ダンベル

フリーウェイト

太くて強い腕を作るならダンベルハンマーカールがオススメ!

通常の掌を上に向けるアームカールなどで上腕二頭筋を鍛えるのとは別に、上腕二頭筋の深層部にある上腕筋や上腕と前腕をつなぐ腕橈骨筋等を鍛える「ダンベルハンマーカール」という種目を紹介します。動きはアームカールを同じですが、ダンベルの向きが違います。
フリーウェイト

【自宅でも出来る】上腕二頭筋を鍛える最強種目!インクラインダンベルカール

上腕二頭筋全体を鍛えることが出来る貴重で優秀な種目「インクラインダンベルカール」を紹介します。ボディビルダーのような上級者トレーニーもメイン種目として取り入れる素晴らしい種目ですが、比較的誰でも行いやすい種目ですので、ぜひトレーニングメニューに取り入れてみてください。
フリーウェイト

上腕三頭筋への刺激を変えて太い腕を作る「テイトプレス」のやり方を解説

テイトプレスは他の筋肉の関与が少ないので、上腕三頭筋へダイレクトに負荷が掛かります。 ベンチプレスとはまた少し違った動きになるので、刺激のされ方が違います。 普段取り入れていない人は筋肉痛になりやすいですね。
フリーウェイト

大胸筋の内側をでっかくするならダンベルスクイーズプレスがおすすめ!

ダンベルで大胸筋を鍛える為のメニューを紹介したいと思います。 今回は「ダンベルスクイーズプレス」という種目について見ていきましょう! スクイーズとは「絞る」という意味で、大胸筋を絞るような感じで鍛えていく筋トレ方法です。
フリーウェイト

インクラインダンベルベンチプレスでカッコいい胸板を手に入れよう!【やり方・フォーム解説】

ダンベルを使った大胸筋のトレーニングである「インクラインダンベルベンチプレス」という大胸筋上部に負荷を与えるトレーニングを紹介します。「インクラインダンベルベンチプレス」は通常のダンベルベンチプレスよりも「大胸筋上部」を集中的に鍛える事が出来ます。
フリーウェイト

自宅でボコボコの立体感ある背中を作る!ダンベルベントオーバーローイング【トレーニング種目解説】

今回紹介させて頂くダンベルベントオーバーローイングは背中全体をターゲットに出来る非常に優秀な種目です。フォームの調整によって刺激を強調する部位を変えられますので各個人の身体の条件や目的に合わせて行うことが出来ます。是非マスターしておきましょう。
フリーウェイト

筋肥大効果が高くて関節への負担が少ない超優秀種目!ダンベルライイングトライセップスエクステンションのやり方

腕を太くしたい男性、逆に細くしたい女性、どちらも鍛えるべきなのは上腕三頭筋です!バーベルで行うライイングエクステンションで肘や手首を痛めてしまう方でも、この種目であれば手首の角度や肘の角度を自由に調整できます。身体が硬い人にもおすすめの種目です。
フリーウェイト

ダンベルサイドレイズは広い肩幅を作るために欠かせない重要な種目です!

今回は肩の側面(三角筋中部)に効く筋トレ「ダンベルサイドレイズ」を紹介したいと思います。初心者から上級者まで効果的な筋トレで、ジムなどでやっている人を見かける事も多いと思います。基本の動きをしっかり身に着けて積極的に取り入れましょう。
フリーウェイト

逆三角形のカッコいい上半身を作る「ダンベルフロントレイズ」のやり方

三角筋前部が発達していると大胸筋がより大きく広がっているようにも見えますので、身体の前面印象が大きく変わります。肩が発達していないとなで肩のような印象が強くなってしまい上半身の迫力はなかなか出にくいでしょう。
フリーウェイト

ボコボコの厚い背中を手に入れるための「ダンベルワンハンドローイングのやり方」と「背中の筋肉を鍛えるメリット」を解説

今回はこの背筋を鍛えるおすすめの種目と、背筋を鍛えるメリットについて紹介していきたいと思います!今回紹介するのは「ダンベルワンハンドローイング」というダンベルを使用して行う、カッコいい背中を作る為に必要な筋肉をいっぺんに鍛えれる優れた種目です。
タイトルとURLをコピーしました